韓国書籍 チョン・リョウォン、イ・ギュヒョン主演ドラマの法廷エピソード原作収録「弁論を始めます」 エッセイ韓国書籍 チョン・リョウォン、イ・ギュヒョン主演ドラマの法廷エピソード原作収録「弁論を始めます」 エッ韓流ショップ9791192519159
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
 

韓国書籍 チョン・リョウォン、イ・ギュヒョン主演ドラマの法廷エピソード原作収録「弁論を始めます」 エッセイ

商品名 : 韓国書籍 チョン・リョウォン、イ・ギュヒョン主演ドラマの法廷エピソード原作収録「弁論を始めます」 エッセイ

商品コード : ESSA0562

価格 : 2,490円(税込)

ショップポイント : 124

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
★在庫の選択

選択
在庫あり
お取り寄せ

 10,000円以上は配送料無料



韓国書籍 チョン・リョウォン、イ・ギュヒョン主演ドラマの法廷エピソード原作収録「弁論を始めます」 エッセイ

商品発送完了の後の商品キャンセルの場合は往復送料が請求されますので、この点予めご了承下さい。

発刊日:2022.09.20以後
規 格:145*210 / 280P
著 者:チョン・ヘジン
出版社:未来の窓

★この本は韓国語で書かれています。

■ Book Info

法と人の間の現実、
些細な事情

「ジャン・バルジャン法」違憲決定を受けた国選専担弁護士
チョン・ヘジンが伝える世の中と人の話

「私たちの物語が積み重なっていくうちに結局は広い空間を作り出し、その中で私たちの社会の
‘不完全で彫刻された、未完の’境界を少しずつ広げることができるのではないか。」

「弁論を始めます」には著者が弁論を始めて会ってきた人々の話がある。 重症統合失調症で偶発的犯行を犯した人と彼に耐えなければならない両親、大工の父親と組織暴力団だった息子、信念問題でいっそ犯罪者になることを選んだある20代、国選弁護士制度を悪用する人….

著者はこの彫刻された話を通じて「事件の本質がぼやける頃に初めて始まる非常に短い出会いを繰り返しながら水面下のあの深い人生の実体を知っているとは言えない」と告白するが「それでも書いた、今までこのような話があまり伝わっていなかったためだった」とも話す。

■ 目次

プロローグ 氷山の一角から見た風景

第1章 彼にも家族がいる
第2章 その日以来人生が変わった
第3章 再犯は沼と同じ
第4章 弁論の最初と終わり、疎通
第5章 法と人の間

エピローグ 些細な物語を越えて

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ