(韓国語版)海外書籍 森の賢者が伝える最後の人生授業 「僕が間違うかもしれません」 エッセイ(韓国語版)海外書籍 森の賢者が伝える最後の人生授業 「僕が間違うかもしれません」 エッセイ韓流ショップ9791130689890
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
 

(韓国語版)海外書籍 森の賢者が伝える最後の人生授業 「僕が間違うかもしれません」 エッセイ

商品名 : (韓国語版)海外書籍 森の賢者が伝える最後の人生授業 「僕が間違うかもしれません」 エッセイ

商品コード : ESSA0497

価格 : 2,700円(税込)

ショップポイント : 135

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
★在庫の選択

選択
在庫あり
お取り寄せ

 10,000円以上は配送料無料

(韓国語版)海外書籍 森の賢者が伝える最後の人生授業 「僕が間違うかもしれません」 エッセイ

商品発送完了の後の商品キャンセルの場合は往復送料が請求されますので、この点予めご了承下さい。

発刊日:2022.04.18以後
規 格:132*200 / 312P
著 者:Bjorn Natthiko Lindeblad
出版社:ダサンチョダン

★この本は韓国語で書かれています。

■ Book Info

早い成功を捨てて去った17年間の森の中での修行、
そして人生と死の境界で悟ったこと
「不安の嵐の中にいるあなたを救う本。」

人生に美しい終わりはある
2022年スウェーデンを揺るがしたある人生と死

2022年1月、一人がこの世を去った。 「迷いも恐怖もなく去ります」という一言を残して。 するとスウェーデン全域に巨大な哀悼の波が立った。 ビョルン・ナッティコ・リンデブラッド。 数多くのスウェーデン人を不安から引き出して平和と静けさに導いた彼は、2018年にルーゲリック病と診断された後も愉快で暖かい知恵を伝えながら生きてきた。「僕が間違うかもしれません」は20代に目覚ましい社会的成功を収めたが、すべてを捨てて森の中に17年間修行に行った著者の旅程と悟り、そして最後を盛り込んだ本で、数多くの読者の人生に感動と勇気を伝えた。

■ 目次

プロローグ - 一番大切なもの一つ

気付く
じっとしていても不自由な暮らし
過去という首輪
カラマーゾフ家の兄弟
社員に第一歩を踏み出す
思いつく思いを信じない
お母さん、私森の中の僧侶になるつもりです。
知恵の育つ人、ナティコ
瞬間の知性
変わり者の共同体
選ばない訓練
くまのプーさんの知恵
魔法の呪文
九度の失敗
私をいじめるあの人は
ぎこちない隠者の幸福
閉じた拳、開いた手のひら
やることがないので借り倒すのか
奇跡が起こる余地
一点は確かだ
何かが覚める
失うものはあまりにも多いが
元僧侶の恥
指輪の中の秘密
すべては君から始まる
開いた門に入る
人生の意味はあなたの贈り物を探して分かち合うこと。
信頼が見せてくれる場所として
恐れなくてもいいよ
死が訪れる姿
全部奪われるだろう
君が世の中でもっと見たいもの
出発の時を知る別れ
気障りな一言
もともとそうだったのだ
家に帰る道

エピローグ - 恐怖もためらうことなく

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ