韓国書籍 大学時代の勉強日程を振り返り今の私を支えてくれることは何かと書いたエッセイ 「勉強の慰め」韓国書籍 大学時代の勉強日程を振り返り今の私を支えてくれることは何かと書いたエッセイ 「勉強の慰め」韓流ショップ9788937442582
2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

韓国書籍 大学時代の勉強日程を振り返り今の私を支えてくれることは何かと書いたエッセイ 「勉強の慰め」

商品名 : 韓国書籍 大学時代の勉強日程を振り返り今の私を支えてくれることは何かと書いたエッセイ 「勉強の慰め」

商品コード : ESSA0477

価格 : 2,560円(税込)

ショップポイント : 128

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
★在庫の選択

選択
在庫あり
お取り寄せ

 10,000円以上は配送料無料

韓国書籍 大学時代の勉強日程を振り返り今の私を支えてくれることは何かと書いたエッセイ 「勉強の慰め」

商品発送完了の後の商品キャンセルの場合は往復送料が請求されますので、この点予めご了承下さい。

発刊日:2022.03.20以後
規 格:128*188 / 328P
著 者:クァク・アラム
出版社:ミンウムサ

★この本は韓国語で書かれています。

■ Book Info

20年目の文章を書く会社員が伝える勉強の力!
「一緒に読む練習が今の私の書き方の力になった。」

女性としては初めて出版チーム長になったクァク・アラム記者が、大学時代の勉強日程を振り返り、今の私を支えてくれることは何かと書いたエッセイ。 著者は20年間、どのように書く職業を持続できたのか、その持続性の出所を述べようとしている。

大学1年生から4年生まで受講した科目を順次構成したが、読者が本を読みながら20代の著者と「一緒に学び、身につけながら成長する甲斐があることを」と願う気持ちからだ。 特に就職と直結していない「教養授業」で勉強しながら積んだ訓練の経験がどのように数十年間職場で耐えられる力になったのか振り返る。

■ 目次

序文 : 模範生のための言い訳

1年生 知の世界への憧れ
2年生 自然に感知する訓練
3年生 自由に伸びる枝のように
4年生 勉強の本当の使い道について

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ