韓国書籍 私の欠乏が誰かにとっては恋を始めるきっかけになる 「明日は明日の太陽が昇るけど、 今夜はどうすればいいですか?」 エッセイ韓国書籍 私の欠乏が誰かにとっては恋を始めるきっかけになる 「明日は明日の太陽が昇るけど、 今夜はどう韓流ショップ9791196654795
2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 
  • トップ
  • 韓国版本 (小説、漫画)
  • ESSAY
  • 韓国書籍 私の欠乏が誰かにとっては恋を始めるきっかけになる 「明日は明日の太陽が昇るけど、 今夜はどうすればいいですか?」 エッセイ

韓国書籍 私の欠乏が誰かにとっては恋を始めるきっかけになる 「明日は明日の太陽が昇るけど、 今夜はどうすればいいですか?」 エッセイ

商品名 : 韓国書籍 私の欠乏が誰かにとっては恋を始めるきっかけになる 「明日は明日の太陽が昇るけど、 今夜はどうすればいいですか?」 エッセイ

商品コード : ESSA0423

価格 : 2,060円(税込)

ショップポイント : 103

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
★在庫の選択

選択
在庫あり
お取り寄せ

 10,000円以上は配送料無料

韓国書籍 私の欠乏が誰かにとっては恋を始めるきっかけになる 「明日は明日の太陽が昇るけど、 今夜はどうすればいいですか?」 エッセイ

商品発送完了の後の商品キャンセルの場合は往復送料が請求されますので、この点予めご了承下さい。

発刊日:2020.04.20以後
規 格:112*181 / 154P
著 者:ヨンジョン
出版社:バルコニー

★この本は韓国語で書かれています。

■ Book Info

私たちは誰でも隠したい人生のシーンを持っている。 場面が現れたとき、誰かは残り、誰かは去る。 この本は残った人々の愛で満たされた痕跡だ。 足りない足りない部分が、むしろ濃い愛を呼んでいる。 散らばっていたその時間をヨンジョン作家ならではの言語で一文字ずつ読み上げた。

昨春、独立出版物として先に生まれて多くの読者から愛されたこの本は、4回の季節を回ってまた別の春にこう触れた。 明日の日が昇るまで、今夜は、この本があなたのそばで慰めになると、慎重に確信している。

■ 目次

第1部 つまらない夜にも星は昇ってお腹も空いて
第2部 財布に常備薬を入れておく夜
第3部 古い布団で愛をかける夜
第4部 眠れなかったあなたのそばに
銭湯に行きたい時に見ようと思って書いた文章。

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ