韓国書籍 下手な大人のためのぼのぼのの話 「ぼのぼののように生きるなんて、よかったよ」 エッセイ韓国書籍 下手な大人のためのぼのぼのの話 「ぼのぼののように生きるなんて、よかったよ」 エッセイ韓流ショップ9791130611853
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
 

韓国書籍 下手な大人のためのぼのぼのの話 「ぼのぼののように生きるなんて、よかったよ」 エッセイ

商品名 : 韓国書籍 下手な大人のためのぼのぼのの話 「ぼのぼののように生きるなんて、よかったよ」 エッセイ

商品コード : BOOK656

価格 : 2,580円(税込)

ショップポイント : 129

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
★在庫の選択

選択
在庫あり×売り切れ
お取り寄せ

 10,000円以上は配送料無料

韓国書籍 下手な大人のためのぼのぼのの話 「ぼのぼののように生きるなんて、よかったよ」 エッセイ

商品発送完了の後の商品キャンセルの場合は往復送料が請求されますので、この点予めご了承下さい。

発刊日:2017.04.06
規 格:145*190 / 320P
著 者:キム・シンフェ
出版社:ソル

★この本は韓国語で書かれています。

■ Book Info

水彩画のような透明さに深い哲学を包んだ漫画「ぼのぼの」
作家キム・シンフェが発見した「ぼのぼの」の中、珠玉の慰労の文章達!

■ 目次

Prologue 我々は皆、ぼのぼののような人たち

他の人々とも一緒に住む法
真の上には私が受けたい慰労 / 大したことのない対話が必要 / ともだちになる方法 / 本当の友達という証拠 / 憎まれ勇気 / 私たちはどうして称賛に命をかけるのか / 私のことを知らせるため、怒る / 嫌いなことと仲良く過ごすこと / 負けたと思ったやつがいるだけ / 家族とは知らないことづくめ

夢なくても生きていけると大人
'すぐ'をしないと、大人がいい/大人たちの話は面白くない/人生が、必ずしも楽しいべきか/みたくて胸が張り裂けそうにする時/変わらないものを守る人_107面白くなくなってからできること/母はいつから母だったのか/夢なくしても買えば大人/大人にならないたいた日

人生で勝つことは何となっているのは何だろうか
子供の名誉/私ができるのものを取り戻すこと/そのような私も私だよ/大事なのは敗れた際の顔/新学期の心は冬/恋愛をやめました/夢をかなえることができなかった私を憎まないで/努力しても駄目なことがあり/性格が売りだ

素直になった瞬間、世の中は少し変わる
小心になりたくないて内気になっている/友達は待ってくれる人・私が傷ついた/牛肉食べない家/私の性格の再発見/友情の一覧/縮小しない人/たす引く関係/世の中のすべての娘たち

完璧さよりも、十分さ
なくても困らないと必要ない/夢が変な理由/趣味は大人向けの遊び/歩くのが好き/友だちていいよね/ジャボンの発見/面白いことも面白くないこともすべてこの世のもの/好きなのは額の上にくっついているよ

Epilogue、正直になる方法は素直になるのよ。




ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ