韓国書籍 目の前が真っ暗になった瞬間を渡る方法、私の慰労ノート 「大人も頼る所が必要だ」 エッセイ韓国書籍 目の前が真っ暗になった瞬間を渡る方法、私の慰労ノート 「大人も頼る所が必要だ」 エッセイ韓流ショップ9791170350118
2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

韓国書籍 目の前が真っ暗になった瞬間を渡る方法、私の慰労ノート 「大人も頼る所が必要だ」 エッセイ

商品名 : 韓国書籍 目の前が真っ暗になった瞬間を渡る方法、私の慰労ノート 「大人も頼る所が必要だ」 エッセイ

商品コード : ESSA0172

価格 : 2,330円(税込)

ショップポイント : 116

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
★在庫の選択

選択
在庫あり×売り切れ再入荷
お取り寄せ

 10,000円以上は配送料無料

韓国書籍 目の前が真っ暗になった瞬間を渡る方法、私の慰労ノート 「大人も頼る所が必要だ」 エッセイ

商品発送完了の後の商品キャンセルの場合は往復送料が請求されますので、この点予めご了承下さい。

発刊日:2019.07.30以後
規 格:132*200 / 280P
著 者:パク・ヨンハ、JUNO(絵)
出版社:コラボ

★この本は韓国語で書かれています。

■ Book Info

“手を出したら頼られる慰労があることを忘れない。”
目の前が真っ暗になった瞬間を渡る方法、私の慰労ノート

平気に過ごしながらも一度ずつ目の前が真っ暗になる時がある。 私が何でもないような気がして、今すぐ何をしたらいいか分からない瞬間。 まさにこういう時‘これをやればいい’と言いながら誰かが私の手に緊急マニュアルでも握ってもらえばどんなに嬉しいだろうか。 この本はまさにそのような意図から出発した。

■ 目次

プロローグ

Part 1。不安

Part 2。怒り

Part 3。憂鬱

Part 4。疲れ

Part 5。悲しみ

Part 6。自壊感

Part 7。後悔

エピローグ




ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ